アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「生産管理」のブログ記事

みんなの「生産管理」ブログ

タイトル 日 時
情報戦略とその狙い(続き)→IT革新について
情報戦略とその狙い(続き)→IT革新について 【IT革新】 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/05/30 10:37
情報戦略とその狙い(続き)→現場革新について
情報戦略とその狙い(続き)→現場革新について 【現場革新】 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/17 00:12
情報戦略とその狙い
情報戦略とその狙い デフレと縮小均衡、グローバル化の中で、以下の基本的な継続課題があります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/03/23 14:46
生産準備とMBOMとの関係
生産準備とMBOMとの関係 生産管理システムに於いて、BOMはDNAであり、要である事は何人も認めていると思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/31 17:51
もしもオープンソースだったら
昔の歌に、「もしも明日が・・」わらべでしたね、あの三木たかしが作曲した曲でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/10/07 02:17
モデリングの重要性(前回の続き)
モデリングの重要性(前回の続き) ■実需の変化を「見える化」し、適正・的確なモデリングへ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/10 20:43
あるべき仕組み構築へのアプローチ:ビジネスモデリングの重要性
あるべき仕組み構築へのアプローチ:ビジネスモデリングの重要性 久々に業務改革の話題に戻ります・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/08 10:59
儲かる仕組みとは何か? 副題「真のMakeMoney」
儲かる仕組みとは何か?  副題「真のMakeMoney」 この設問で一番判り易い説明は、在庫が減る、省人化、省力化が出来ると言った回答となると思います。 しかしながら、誰がその仕組みを維持・管理し、そして改善や進化を図る原動力は人です。 即ち人財育成が出来る仕組みが一番の儲かる仕組みではないかと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/27 17:08
プラモデル化したシステム
ちょっと、視点を変えます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/19 12:38
業務改革へのアプローチ(その3:シナリオ作りは仮説立案)
業務改革へのアプローチ(その3:シナリオ作りは仮説立案) これは、情報の流れ、情報品質の課題は何か分析します。 現状のマスタデータの整備状況と課題は、業務画面の使い勝手などを対象部門に対してヒアリングと現地・現物の確認作業をする事をお勧めします。 そして、「課題の仮説」設定を行います。 もう一つの狙いは、体制と作業期間の見積もりを行う事です。  精神論また期待から出来ないスケジュール立案をし、数ヶ月後に大幅な体制見直しなどが発生する事を避けなければなりません。  規模によりますが、2〜3ヶ月が必要です。 出来るならば、外部コンサルタントの支援を... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/08/04 20:43
業務改革へのアプローチ(その2、ITの品質を造り込むヒントは何か)
業務改革へのアプローチ(その2、ITの品質を造り込むヒントは何か) 仕組み構築の過程を通じて、決して間違いはないが、真の狙いからズレが生じている事が数多く経験します。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/07/30 13:38
業務改革へのアプローチ(その1、生産管理スタッフは「情報加工業」)
業務改革へのアプローチ(その1、生産管理スタッフは「情報加工業」) 上図(クリックすると拡大)は、サプライチェーンモデル機能の定義と情報の流れを整理しています。  ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/07/28 08:59
業務改革のコンセプト→「生産管理システムのあるべき思想と会社の基盤作り」について
業務改革のコンセプト→「生産管理システムのあるべき思想と会社の基盤作り」について 「業務改革」アプローチについて、しばらくUPし続ける予定です。 本日は、コンセプト編 今後、具体編を気の向くままにUPします。 ています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/22 09:24

トップへ | みんなの「生産管理」ブログ

業務改革:業務とITをコラボレーションする仕掛け 生産管理のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる